ニュース&トピックス

明石市商工会議所様主催で講演しました。「脳科学でコミュニケーション力をアップする秘訣」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月5日(火)明石市商工会議所様主催、下記のタイトルで講演をしました。
「脳科学でコミュニケーション力をアップする秘訣」

普段、社員や部下とのコミュニケーションに課題意識を持っていらっしゃる、経営者や管理職の方が多く参加してくださいました。
お帰りになる頃には、皆さんの表情が晴々していて、
ぜひ明日から実践していただけたら嬉しく思います。

【参加いただいた方の感想】
 今まで考えたこともない事や新たな発見がありました。
 仕事のマネジメントや部下の人材育成において、しっかりとこの観点を持って取り組んで参りたいと思いました。
 アクセルが活性化している人員を組織内で増やす事で、真にお客様第一の考えが生まれ、結果として業績にツンがるのだと感じました。
 人それぞれに脳の使い方が違うということを理解し、コミュニケーションをとることが重要であると感じました。
 脳科学について大変興味が深まりました。
 相手を理解する(背景も)ことが自分はできていないと感じたので、仕事や私生活において意識して取り組んでいきたいと思います。
 NGポイントを無意識にしているかもしれないので、注意したいと思います。
 勇気づけのワークで、パートナーの方に勇気づけをしていただいたら、エネルギーが湧いてくるのを本当に感じました。私も他の人を勇気づけしてエネルギーのあるチームを作りたいと思いました。
 会社の中だけでなく家庭でのコミュニケーションにも活用していきたいと思いました。
 初めはとても難しいように思いましたが、日頃から意識できる身近なものと感じることができました。
 組織運営の参考になるセミナーでした。
 アクセルが活性化している組織であるように、自分も努力しようと思いました。
 人に対する接し方や考えていることを理解しながら、老若男女問わず接することが大事であるとわかりました。
 何となく理解していたことをアウトプットすることで理解が深まり実践してみようと思いました。
 相手の背景を知ってコミュニケーションを図る
 コミュニケーションについて理論的に考える良い機会になりました。
 具体的でよくわかりました。
 とても興味深い内容で面白かったです。

関連記事

代表著書

『なぜ稲盛和夫の経営哲学は、人を動かすのか?
~脳科学でリーダーに必要な力を解き明かす~』

本書活用例

個人向けサービス

脳を鍛える脳トレや、脳に新しい回路をデザインするメンタルコーチングについては、こちらをご覧ください。